元気印

2017年春 胃がん手術を受ける。再発なし、健康体を目指して日々努力あるのみ…ガンに関する情報

ガン心得

冷静な判断をすることも必要

がん体験者は、日々進歩する医学に目が離せないことと思います。この度の京大 本庶佑(たすく)特別教授のオプジーボ ノーベル医学生理学賞受賞を大変心強く思ったのも確かです。希望を持つことは、精神的に病気を治す大きなチカラとなります。ただ、それら…

腫瘍マーカー

定期検診は3ヶ月毎に血液検査、半年毎にCT、1年毎に上部内視鏡の検査。血液検査だけの時は、近くのクリニックで…。今年の2月の血液検査で<CA19-9>の数値が 92。それまでは基準値より多少高かったものの下がり始めていたので、ちょっとビックリ。クリニック…

【 豊中市保健所 】二人に一人はがんになる がんは生活習慣病!? ~防ごう 早く見つけよう!~

2018年5月29日14時30分〜16時豊中市すこやかプラザにて 阪大病院 江口英利先生のお話を聞いてきました。とても柔らかい感じの方で、内容もとても分かりやすかったです。 いつも最初に話す時に、「果たして何人の方がガンになるのか…」と切り出…

がんと共存

私は2017年の5月に胃がんの手術をしました。 悪いところがなくなったからと言って安心出来ない<がん>ですが、日々進歩している検査、治療。ネットにより昔より素早く情報が分かるようになりました。最新の治療を知ることは、心強くもあり希望でもあり…

ガンと診断されて

ganjoho.jp croissant-online.jp