元気印

2017年春 胃がん手術を受ける。再発なし、健康体を目指して日々努力あるのみ…ガンに関する情報

胃がん経過 <その3> 〜 手術

<2017年5月22日午後 入院>
(1日目)
口腔外科にて口のケア
シャワー後、お腹の消毒


<2017年5月23日>
(2日目・手術当日)
長時間の手術によるエコノミー症候群防止の為、きついハイソックスのようなものを履く。
病院の寝間着を後ろ前に来て、バスタオルを肩から掛けて車椅子で9時頃、手術室へ。
入口で確認…が、朝から手術する人が多くて渋滞でビックリ。
手術室が9つあり、納得というか心強いというか…。


●腹腔鏡下幽門側胃切除+リンパ節郭清 再建
胃の切除後の上部と十二指腸を引っ張って繋ぐ。
5分の3切除。

●腹腔鏡下胆嚢摘出術

背中に針を刺して問題のないことを確認したところまでは覚えている。
次に目が醒めるとすでにICU
背中に痛み止めを流す点滴の針を挿す。
8時間毎に強力な痛み止めを打つことが出来る。
腹部を痺れさせているような感じがした。
その夜は看護師さんの補助で寝返り、水分が取れないのでスポンジで口を潤して貰う。